case.8 交通事故による後遺症の危険

後で後悔しないためにも根本的な治療が大切です!

交通事故のけがでもっとも大切なことは、後遺症を残さないということです。そのためには、事故の衝撃で歪んでしまった骨格を適切に矯正し、損傷した筋肉をしっかりと回復させることが必要になります。

南浦和交通事故むちうち治療.comでは、数多くの交通事故治療の経験から、患者様一人一人の症状に合った適切な治療を選択することによって、症状を根本から改善していきます。

交通事故は初期治療が大事

時間が経っても歪みがそのままであれば体はますます辛くなります

後遺症を残さないことが大切です!

後遺症を残さないことが大切です!

交通事故に遭われた方の中には、適切に治療を受けたとしても、後々後遺症に苦しんでいる方は残念ながらいらっしゃいます。しかし問題なのは、適切に治療を受けてさえいれば後遺症を残さずに済んでいたであろう方も少なからずいるということです。

南浦和交通事故むちうち治療.comでは、取れる症状は必ず取るをモットーに、後遺症を残さないよう 全力で治療にあたっています。

早期の適切な治療がカギ

交通事故の後遺症では、2年、3年経ってから再発するものや、雨の日や冬の寒い時期になると出てくるなどいろいろな症状で苦しんでいる方が大勢いらっしゃいます。その原因が初期の段階で軽くみたために治療を十分にされなかったケースや、レントゲンに写らないからといって背骨や関節のゆがみを適切に治療しなかったことで起こっている場合も多くみられます。
交通事故による後遺症を残さないためには、初期の段階から適切な治療を行い、しっかりと完治するまで必要な時間をかけることが大切です。

特にムチ打ち症などでは、整形外科や病院のレントゲン検査を行っても骨に異常はないことが多く、筋肉や関節の歪みなどの問題は見過ごされてしまうケースが非常に多いため注意が必要です。
整形外科や病院のレントゲン検査で異常がないと言われても、まだ痛みや違和感が残っている場合には適切な治療を受けることが重要です。

南浦和交通事故むちうち治療.comでは、レントゲンでは解らない筋肉や関節のゆがみを根本から治す治療を提供しております。

交通事故の症状でお困りの方、さらに病院や整形外科で異常がないと言われたのに症状がまだ残っている方、お気軽にご相談下さい。

  • こんな方はご注意下さい!
  • 筋肉痛のような症状はあるけど放っとけば治るだろう・・・
  • 仕事が忙しくて全然通院してない・・・
  • 痛いけどレントゲンで異常はないし大丈夫かな・・・
  • しばらく病院でリハビリしたけどあんまり変わらないな・・・
  • 保険会社がうるさいし、もう示談した方がいいかな・・・
  • 友達は「交通事故の痛みは取れないよ」と言うしな・・・

何よりも大切なことは、将来交通事故による後遺症を絶対に残さないということです。 交通事故によるどんな小さなお悩みも、南浦和交通事故むちうち治療.comにお気軽にご相談ください。

事故治療の大切さ

施術風景

多くの方は交通事故に遭った直後は緊張状態にあるため、体の不調や痛みを感じにくい状態にあります。

そのため病院に行ってレントゲン検査で異常がみつからないとついつい軽い症状があっても我慢して放置してしまう傾向があります。

しかし徐々に交通事故による体の不調が強くなり慌てて治療を始める方が少なくありません。

時間の経過と共に事故でゆがんだ骨格はさらに悪化し、雨の日や寒い日、エアコンになどで頭痛がひどくなったり、身体が重だるい症状が出るのが交通事故による後遺症の特徴です。

ムチ打ち症とは、筋肉の損傷が原因で発症する傷害であり、これはレントゲンで骨を検査しても発見することはできません。

したがって、事故直後は軽い痛みなのでたいしたことはないだろうと考えそのままにしておくと、次第に筋肉が固くなっていき、患部が炎症を起こし強い痛みを感じるようになるのです。

事故から日数が経過してこのような症状が出るようになると、治療も困難な上、完治にはかなりの時間を要することになってしまいます。

時には10年以上も経過して症状が現れることさえあるのがムチ打ちの恐ろしいところです。

病院でのレントゲン検査で結果に異常がなくても、身体にだるさがあったり体調がすぐれない場合には、南浦和交通事故むちうち治療.comにご相談、ご来院ください。

骨と筋肉の治療を専門とする当院では、適切な手技によって硬くなった筋肉をもみほぐします。

さらに、交通事故の衝撃によって歪んでしまった骨格を正常に戻すことで全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

南浦和交通事故むちうち治療.comの交通事故治療

急性期

患部に強い炎症が起こっているため、この時期の無理な矯正や筋肉のほぐしは気を付けなければなりません。

第一に炎症を取り除くために当院では特殊な頚部コルセットや炎症を除去する効果の高い特殊なレーザーや電流を用いて治療していきます。

交通事故の自賠責保険では休業補償が適用されるため、万一お仕事を休んだとしてもしっかりと補償を受けることもできます。

しかし最初の段階で無理して出社をしてしまうと後から休業補償が認められないケースもあるため見極めが特に大切になってきます。

回復期

積極的な治療を行う必要があります。

なぜなら事故によって歪んでしまった骨格の影響で、筋肉だけでなく関節もガチガチな状態になってしまうからです。

当院では交通事故によって歪んでしまった骨格を元に戻すことで、筋肉にかかる余分な負担を取り除き、さらに硬くなったしまった筋肉を独自のマッサージによってもみほぐし、柔軟な体を取り戻します。

この時期は集中的に治療を行う必要があるため、出来るだけ毎日の通院が必要になります。

患者様が通院しやすいJR南浦和駅徒歩1分の立地にあり、平日夜9時までの受付、土日も開院、お待たせすることを避けるために予約優先制としております。

交通事故治療では事故初期の急性期から回復期までその時期に応じた適切な治療を行うことが大切です。

交通事故による症状でお悩みの方、南浦和交通事故むちうち治療.comにお気軽にご相談ください。

患者様の声

さいたま市南区南浦和 Y.Tさん 20代

さいたま市南区20代

どのような事故に遭われましたか?

後方からの車の追突事故

当院に通われた動悸・理由は?

HPを見て親切そうな感じがした病院だったから

当院の治療はいかがでしたか?

院長先生をはじめ、みなさん親切で明るい病院です。

あなたと同じように交通事故に遭われた方へメッセージをお願いします

根気強く通って、後遺症を治して下さい。

南浦和交通事故むちうち治療.com。048-764-8318
TOPへ戻る